HN:メオ
主な部門:イラスト部門
好きな曲:すばらしき銀河のなかの
気がついたら複数の画像編集ソフトを同時に立ち上げているため大概PCが重い

今まで趣味としてイラストを描いていたのですが、サークル内でプロジェクトの一環として取り組むとやっぱり違うなと思いました。その数ある違いの中でも個人的に一番顕著だったものがどういうイラストにするか考える段階にあったのでその点についてまとめてみました。

持ってもらいたい印象からそれを引き出すための要素を集める

題にもある通り、サークルでは思い付きに頼らない構図練りを心掛けています。印象を一番早く正確に伝えるにはその印象から構図を練るのが確実だからです。イラスト部門は他と比べて広告の役割を果たすことが多いためそこは特に意識しています。

具体的な方法としては背景色、光源が持つ印象からそれにあった要素を自身の経験や知識から抽出し、絵にする。というのを行っています。

(色、形+印象 などで検索してみるとそれぞれのイメージを表すワードがまとめられていて参考になります。)

参考例 新入部員募集のイラスト

楽しそう、活発なイメージを持ってもらいたい→黄色を基調とした背景。
若者の活動の場&ボーカロイドの先進性→角張ったフォント。

この2点と原案のポーズをもとに上の全体的に明るく、清潔感のあるイラストにしました。主役と内容を把握しやすい簡潔なものになっていると思います。このように感性云々をほとんど考えなくとも構図は作れることを知ってもらい、これを締めにします。

プレライブ自体ではイラストの関わってくる箇所はほとんどないですが、それ以外での盛り上げ等頑張って行けたらなと思いつつ、イベント開催を楽しみにしています。読んでいただきありがとうございました。